燃料用タイヤチップ
トップページ > タイヤチップ販売 > 燃料用タイヤチップ

燃料用タイヤチップを適正価格で販売

石油、石炭などの熱エネルギー源の代替品としてタイヤチップが注目されています。タイヤチップは用済タイヤを原料とする環境にやさしいリサイクル素材です。

廃タイヤは貴重な資源

燃料用のタイヤチップは株式会社宝商事にて販売しております

日本国内で1年間におよそ1億本の廃タイヤが発生しています。
これらのタイヤが貴重な資源であることはあまり知られていません。タイヤの原材料であるゴム、カーボン、有機繊維などは様々用途でリサイクルが可能です。

廃タイヤのサーマルリサイクル

石油、石炭の代替燃料として注目を浴びるタイヤチップ

タイヤ材料の60%は石油から製造されており、中間処理したタイヤチップは1kgあたり35,000kJの総発熱量です。この数値は軽油、重油等の石油製品に匹敵します。
化石燃料の代替燃料としてボイラーなどで燃焼させることで熱エネルギー源として再利用します。国内ではセメント、製紙、製鉄など様々な工場、ハウス栽培等で利用されています。